【悲報】日本軍、上陸作戦でなぜか銃剣突撃をかましノルマンディーの10倍の死者を出してしまう

【専用】チャートマスターアカデミー
WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

1 ::2021/06/03(木) 17:49:38.61 ID:2E54BvOm0.net ?2BP(1500)

呉淞(ウースン)上陸作戦

プライベートライアンを見てるとどうしても思い出してしまうのがご当地名古屋の第三師団が壊滅(T_T)した呉淞(ウースン)上陸作戦です...
(呉淞=>日中戦争初期、上海攻撃部隊の上陸地点)

ここには、名古屋第三師団が10日後に四国の連隊が敵前上陸しました。
しかし、戦闘方法は、「火器によらずもっぱら銃剣によるべし」という通達が出て支給されたのは小銃弾200発と日露戦争で使った残りの骨董品の手榴弾6発だけでした。
(なんでも暴発が沢山起こって恐がって兵隊達は使わずに全部捨ててしまったそうです。(-_-;)...)

その後、補給が全然できず2ヶ月間弾薬の補給は無かったそうです(-_-;)...
そのため日本軍の戦闘法は一発も撃たずに塹壕を掘りながらにじり寄って至近距離から突撃するという危険な戦法でした...

敵前上陸...
名古屋第三師団2万人の内半分の1万人は中国軍の機関銃陣地が抜けずに海岸で全滅してしまいました。

支援の四国の連隊が10日後に上陸すると海岸は日本兵の死体で埋まり折り重なった死体で地面も見えないほどだったそうです(-_-;)...
死んでから10日もたっているので死体はどれも腐乱して膨れ上がり目が飛び出し、蛆虫が沸いて無数のハエがたかっていたそうです(T_T)...
ノルマンディーの比では無く血のオマハは1000人の死者でしたがその10倍です(T_T)...
プライベートライアンの最初の凄惨な15分を見てるととっても恐いのですがご当地名古屋の第三師団の惨状は想像を絶する恐ろしいものでした...
(しかし、この惨状は当然国内には伝えられず秘密にされました。)

この調子で兵を敵陣に突撃させたので部隊はあっという間に消耗してどの部隊も10分の1になってしまいました(‾_‾メ)...

補充兵は勝手が分からずに次々に倒れてしまい新任の指揮官などが来ると無茶な命令を連発されてさらに死傷者が増えました...
慌てて増援部隊を送り込みましたが無理攻めを続けたため全然進めませんでした。

呉松海岸は砂浜ではなく岸壁で日本軍はそれを登った所でトーチカ陣地から撃たれて大損害を出し岸壁の上は屍累々として足の踏み場も無かったと言う話しでした...

以下略
http://www.bekkoame.ne.jp/‾bandaru/deta02u8.htm

66 ::2021/06/03(木) 18:39:33.02 ID:FXl4lZ2i0.net

これ上海事変のごく一部で一番苦戦したときのものな

114 ::2021/06/03(木) 19:39:29.42 ID:S17Cmie+0.net

この頃の日本軍はまだ機関銃を役立たず兵器だと思っていた

247 ::2021/06/04(金) 07:29:13.33 ID:um/IQkZh0.net

>>237
せやで
無条件降伏以外受け入れられないと
1943年以降、連合国が何度も表明してるのに
それで条件交渉しようと思ったやつはキチガイだろ

109 ::2021/06/03(木) 19:34:37.80 ID:FM9mjIt80.net

ノルマンディーのオマハ海岸と同じぐらい死傷者が出た事前のタイガー演習
戦後長らく極秘扱いだったとか
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%83%BC%E6%BC%94%E7%BF%92_(1944%E5%B9%B4)

251 ::2021/06/04(金) 07:35:00.43 ID:nyj92N8x0.net

上官が命令するのは絶対だったから「おかしいだろ…」と思ってても言えない

262 ::2021/06/04(金) 08:21:46.14 ID:FaP5Yrbz0.net

ドイツが降伏した後も戦い続けてたのは流石にアホとしかいいようがないわ

195 ::2021/06/03(木) 23:04:22.60 ID:At4TT64m0.net

上海特別陸戦隊の決戦兵器 ビッカーズ・クロスレイ装甲戦闘車輌

戦闘中の海軍陸戦隊 クロスレイは後ろ向き配置
写ってる英国式白ヘルメットが本来の海軍陸戦隊

304 ::2021/06/05(土) 12:17:30.27 ID:yuw+kI1s0.net

日本軍

米軍

もう小火器のレベルですら負け

29 ::2021/06/03(木) 18:17:11.52 ID:14BtldZn0.net

困ったり迷ったら突撃だよ
何とかなるもんよ

312 ::2021/06/05(土) 20:22:43.81 ID:Qnk8L/zc0.net

>>305
だからバカだっていってんだよ
認識してたのに優秀な兵士をゴミみたいにすり潰して結局昭和20年8月15日になるんだからな

256 ::2021/06/04(金) 07:44:16.88 ID:JJKcJCdl0.net

>>254
この後上海南京武漢と無敗の皇軍示すんだけどね
国府軍は弱すぎて、てこ入れしてたドイツが離れちゃった

273 ::2021/06/04(金) 11:58:04.46 ID:8xJKdr8r0.net

今で言うと東京オリンピックか

322 ::2021/06/05(土) 22:04:02.97 ID:fnv35BZU0.net

>>310
その兵器をありがたがって使って
大事にしている国があるらしい

354 ::2021/06/06(日) 17:13:41.67 ID:+8w6Bym50.net

>>352
1・精鋭を集める

2・グリーンベレーで研修を受ける

3・デルタフォース(米)での訓練を打診するも
通常通りにトライアルを受けさせられ半数近くが落ちた為デルタフォースとの訓練を断念

4・アメリカの特殊部隊の訓練に参加したいがどこも「普通の受験者と同じトライアルを受けてね」
としか言わないからSAS(英)に打診したら一緒に訓練してくれると言ってくれたらしい

5・SASの訓練を受ける

少なくとも弱くないっすよ

172 ::2021/06/03(木) 22:09:15.55 ID:3r9PvKBk0.net

敗戦革命

26 ::2021/06/03(木) 18:14:36.30 ID:At4TT64m0.net

>>23
ドイツ軍参謀の指導の元、縦深の機関銃陣地を構築してたんだよ
第一列を突破しても次の機関銃の餌食

10 ::2021/06/03(木) 17:56:26.42 ID:yLEAFiMj0.net

第二次上海事変で上海の日本租界防衛していた日本軍4000を
ナチスドイツの軍事顧問に唆された蒋介石が中国軍60000で包囲
しかし中国軍ボロ負け、蒋介石は中国軍全軍60万の動員を掛け
日本も25万を派遣し対抗、

中国軍は壊滅し、蒋介石は南京武漢重慶と逃亡を続け
追撃した日本軍は片手間で南京を陥落させ、武漢を突破
重慶包囲と至った

日本軍の追撃戦の中で起きたのが
南京攻略戦

侵略?、攻撃したのは蒋介石だよ、単純に中国軍が弱すぎただけ
余りの中国軍の弱さにナチスドイツが中国から日本に鞍替えしたのが
後の日本に取って一番の痛打だったかもしれない

68 ::2021/06/03(木) 18:40:00.74 ID:OX/oe1oO0.net

日露戦争での教訓を全く活かせてないくて笑うわ
そりゃ負けるわ

160 ::2021/06/03(木) 21:10:50.04 ID:Mu8UL3SN0.net

日本人は古代から戦争に弱い猿だからね

猿は永久に人間には勝てない
ネトウヨも突撃を繰り返しては全滅してるからね

241 ::2021/06/04(金) 07:20:27.84 ID:9zy8U7J20.net

旧軍はマジで馬鹿しかいなかったんだな
現代のの政治家や官僚も似たようなもんかwww

137 ::2021/06/03(木) 20:20:04.51 ID:opMFBbey0.net

プライベートキムなら、部隊の中で肛門を取り合うホモストーリーになるんだろうなw

43 ::2021/06/03(木) 18:25:48.56 ID:ziAX+KC80.net

>>32
https://youtu.be/iwi-3pSFKGc?t=269
11年式軽機関銃だからZB26に撃ち負けちゃう

152 ::2021/06/03(木) 21:00:17.44 ID:ph0TEAxs0.net

これは1937年のやつで
この前の、1932年の第一次上海事変の時も中国の第十九路軍相手に苦戦して
一ヶ月の間半分以下の兵力の相手に釘付けにされたんだっけ?
1930年代の陸軍はなんか全体的におかしいよな
統帥権干犯だーって政府を責める割に自分たちは勅命待たずに越境して軍隊動かすし

136 ::2021/06/03(木) 20:18:57.32 ID:IaJTY1/p0.net

国民党軍は弱かった、と中国軍は過小評価されている
第二次上海事変は日本軍が負けていてもおかしくない戦争

33 ::2021/06/03(木) 18:18:19.90 ID:fdiJbScr0.net

こういう陣地って取る必要あったのかね
アメリカは南方に作られた日本の陣地無視して本土に来たよな

79 ::2021/06/03(木) 18:49:35.45 ID:+5+dl+/b0.net

つべのドコかで見た「大戦中アメリカ軍公式の日本軍評価」ってのが面白かったな。
前線で戦う兵士達になぜか日本兵恐怖症みたいなモノが多かったので、
冷静かつ極力正確に日本軍を分析した情報を前線兵士に伝える事で、戦意向上と作戦に生かす事が目的だったらしい。

1.日本兵の脅威度。
日本兵は魔法は使えない。離れた場所から呪文で心臓を止めたり、自分のケガを不思議な呼吸法で回復させたり、死者を甦らせたり出来ない。

2.日本軍(陸軍)の武器脅威度。
小銃は威力、精度ともに低い。狙撃も一部の練度の高い兵士を除けば脅威度は低い。
軽機関銃は数は少ないが高性能でリロードが早く、最も脅威度が高い。
迫撃砲も正確で高威力、脅威度高し。
(この迫撃砲の中には実在しない形式番号のモノが含まれており、どうやら現場の武器不足を補う為に作られた投擲器に別称を付けて呼んでいた物を正式装備と勘違いしていたと推察されている)

3.戦術脅威度。
攻撃戦術は稚拙。コチラの方が遥かに大軍でも必ず包囲殲滅作戦をしてくる。兵力で圧倒して追い返しても、生き残った兵力を集めてまた薄い包囲殲滅作戦を仕掛けてくる。
どうやら包囲殲滅作戦さえ続けていればいつかは効果が出ると信じている模様。
逆に防衛戦術は強固で複雑。陣地設置が巧みで各陣地の連動性が高く、兵士も防衛戦では驚異的な粘り強さを見せる。

4.その対策。
正面から陽動しつつ側面に奇襲をかけると、なぜか側面側を深追いして追撃してくるので、釣り出して待ち伏せる方法が一番有効な戦術。
攻撃時の包囲殲滅作戦もそうだが、基本的に日本軍の戦術はワンパターンである。
また防衛戦において驚異的な粘りをみせる日本兵も、部隊を分断して少人数で孤立させると急激に弱体化する。
各部隊を分断して少人数を孤立させるのが有効な戦術。
都市部出身の兵士はアメリカについて詳しい情報を知っているので、早い段階から「アメリカには勝ち目が無い」と理解していた。
逆に田舎出身の兵士は捕虜になっても自分達が世界最強の兵士だと疑わない。

80 ::2021/06/03(木) 18:51:33.46 ID:yuNyJnNk0.net

これをガナルカダル始めサイパンや牟田口でも繰り返して鉛玉に衝突していくバンザイ突撃として世界的に有名になったんだよ。日本の指揮官馬鹿なんじゃねえかと言われてたんですわ。

334 ::2021/06/06(日) 01:13:48.98 ID:xqMeX4Hb0.net

中越戦争を取材した欧米の記者達は、中国軍がベトナム軍の縦深防御陣地に自殺的な突撃を行い大量の死者を出していると発信した。

当時の人民解放軍はプロレタリア文化大革命の影響で階級を廃止しており、複数の部隊が合流したり共同して戦闘を行う際にそれぞれの指揮官の序列が曖昧になり、混乱をきたした。
また、指揮官が戦死、あるいは戦傷で指揮が不能になった時に、代わって指揮をとる次級者の序列が存在せず、指揮命令系統が崩壊する例が多かったと言われる。

この戦争の後、中国において軍の近代化が最優先の国家目標とされることとなる。

199 ::2021/06/03(木) 23:36:36.36 ID:6rKyYntz0.net

今のコロナ対応とおなじ。
無能な尾身に踊らされて経済死が続出。

99 ::2021/06/03(木) 19:24:31.06 ID:LETGoHXv0.net

ま、蒋介石もハゲだしな
ハゲはみんな逃げるんだよ

37 ::2021/06/03(木) 18:23:15.14 ID:0aTy/Ue00.net

防衛大てっ、銃剣つけた突撃訓練あるの?そんなひまネーヨな
各種電子機器訓練してろよ

92 ::2021/06/03(木) 19:13:54.83 ID:f/hZWXXg0.net

中共「国民党とは敵同士だが、やはり同じ中国人同志抗日では協力をした」

国民党「中共はうちの軍から物資をちょろまかして逃げてなぜか中国国内で破壊活動をした」

軍閥「なにい!日本が進軍してくる!?進軍してくるならきっと大軍に違いない!逃げるンゴ!」→戦えば勝てる戦いからも一目散に逃げた

287 ::2021/06/04(金) 21:18:49.22 ID:PUFXyEKb0.net

人命軽視なのに
昔はよかったとか
立派に戦ったとか
現実見ない右翼がとにかくむかつく
安倍とかな

340 ::2021/06/06(日) 07:24:17.20 ID:Mr9hgVJu0.net

ジャックチャーチル
バグパイプとアーチェリーとロングソードでなかったから多数が戦死した。

127 ::2021/06/03(木) 20:06:46.31 ID:Yz7FB05f0.net

>>123
風船爆弾は人類初の大陸間を跨いで使用された兵器だぞ

162 ::2021/06/03(木) 21:18:05.24 ID:uOH8qvjy0.net

>>160
歴史のお勉強が足りないようですね

98 ::2021/06/03(木) 19:23:00.18 ID:/3Aj0z9o0.net

勝ちだすと前例踏襲主義が出て融通性がなくなって弱体化するが、追い詰められると驚異的な粘り強さと知恵を出し始めるのが日本人

88 ::2021/06/03(木) 19:05:48.92 ID:At4TT64m0.net

>>86
日本は輸送力無いから外地で大量死は無いよ
北支の100万の軍は門司から釜山にピストン輸送してそこから鉄道で送り込んだんや

182 ::2021/06/03(木) 22:44:11.72 ID:rHrUeh8e0.net

>>19
そうだよね
いつもいつでもチャイナボカンで自爆してるもの

200 ::2021/06/03(木) 23:41:33.56 ID:MV4hHo240.net

今の日本と変わらないよな。
いくらでも人がいる。
派遣会社に頼むとね。

224 ::2021/06/04(金) 06:19:14.51 ID:v1u9fmJ30.net

>>205
インパールの生き残りの人って食べ物がないのに帰ってこれたのは仲間を(略

155 ::2021/06/03(木) 21:05:30.52 ID:yLEAFiMj0.net

>>136
ゼークト自慢の縦深陣地
日本軍にとって203高地より
キツク無かったのかもな

25 ::2021/06/03(木) 18:11:59.54 ID:odSKJw3O0.net

ロシアなんてもっと酷かったじゃん

277 ::2021/06/04(金) 12:45:56.86 ID:Q+foeUiB0.net

昔から都合の悪いことは報道しなかったんだな

120 ::2021/06/03(木) 19:52:50.09 ID:GuVEDSs90.net

たまに撃つ弾が無いのがたまに傷
なんて言われるくらい訓練する弾薬すら枯渇してる国に機関銃は酷やで

102 ::2021/06/03(木) 19:27:13.77 ID:osyAq1mM0.net

>>98
地頭の良さは追い詰められた時に発揮される
ドイツは戦争で追い詰められてジェット機やV2ロケットを生み出したけど
日本は自爆兵器しか作れなかった
それが日本人の限界

50 ::2021/06/03(木) 18:29:39.10 ID:pQ42br0o0.net

戦争システムが根本的に違うから
上陸作戦開始すると
死者負傷者継続時間平坦能力全て
計量化されてる側の
戦争微分方程式に沿って
作戦が冷酷に進める判断をされてはお手上げになる。

121 ::2021/06/03(木) 19:53:06.45 ID:M7kQoYNH0.net

自動車とかロケットとか作れるのになんで機関銃はまともなの作れないんだろう

42 ::2021/06/03(木) 18:25:47.12 ID:ozzSOIFJ0.net

>>41
師団で200じゃね?

302 ::2021/06/05(土) 11:23:53.75 ID:8/lTwOuT0.net

>>133
21世紀になってから実際の戦闘で着剣突撃かまして何度か成功された軍もあるんやで

参考になったらSNSでシェアお願いします!

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑